初心者の方にも分かりやすくFX 比較をします。

理解しやすいFX 比較

理解しやすいFX 比較 FXが投資の方法の一つである事は、ほとんどの社会人の方であれば、なんとなくはイメージできると思います。しかし、FXについてFX 比較検討や、実際の取引きとなると、未経験者であれば理解不能な方もいます。そこで、FXがどのようなものであるのか、またサラリーマンや主婦層など、一般的にかなり浸透しつつあるFXが、ほかの投資方法とどのような違いがあるのか、初心者の方にも分かりやすくFX 比較をします。

まず、FXとは外国為替証拠金取引を指したもので、Foreign Exchange Margin Tradingの略語となっています。よく行われている株式投資は、有価証券取引とされているもので、証券取引法によって取引き方法が明確に定められています。一方でFX取引きの場合、外国為替保証金取引とされるもので、2004年に施行された金融商品販売法の適用を受けるものです。

法改正により、直物為替先渡取引として扱われることになりましたが、私たちが韓国などの海外に行く際に、韓国通貨であるウォンを円で交換するといった両替自体は、その場で両替しますので直物為替先渡取引には該当しません。またFXにはレバレッジというシステムがあります。

最新投稿

  • [2019年02月26日]
    ホームページを更新しました。

  • [2019年02月26日]
    運営者情報を追加しました。